Japanese Society of Oral Oncology

研究助成金運用規定

  1. 本基金の名称を「口腔腫瘍研究基金」と称する。
  2. 本基金は本学会会員が口腔腫瘍学の研究を推進し,特に顕著な業績をあげた会員に対しては,これを表彰し,研究費を助成補助することを目的とする。
  3. 本基金の原資となる収入は,清水正嗣名誉会長の寄金をもとに,広く名誉会長・非会員・企業などからの寄付金とする。

 

附則:本規定は一般社団法人の設立登記の平成22年3月1日から施行する。

言語切り替え

  • English (United States)
  • 日本語